船橋中央クリニック
お問い合わせ|フリーダイヤル:0120-010-099 受付時間:9:30~20:00[年中無休] 無料相談・カウンセリングはお電話もしくはメールで!
  • 無料メール相談
  • 無料カウンセリング予約
LINEで連絡

エステ脱毛と医療レーザー脱毛の違い

医療レーザー脱毛とは?

肌の中にある毛母細胞から毛が生え伸びて抜けていく・・・これを毛周期と言い、永久に繰り返します。この毛周期をストップさせるには効率よく毛母細胞を破壊すること。黒い毛に反応するレーザーを照射→毛が反応によって熱を持ち根元にある毛母細胞を破壊→破壊された毛母細胞が再生することはないため、脱毛効果は永久です。

医療レーザー脱毛のメカニズム

日本人の毛はメラニンが多く、色が黒いことが特徴です。医療レーザー脱毛でメラニンに反応するレーザーをあてると毛全体が熱を発し、その根元にある毛母細胞を破壊します。様々な医療レーザー脱毛機器の中でも特にメラニンに反応する機種は、青山セレスクリニックで使用しているアメリカFDA認可のアレキサンドライトレーザーです。アレキサンドライトレーザーはメラニンに効率よく反応するレーザーを照射するだけでなく、他の機器に比べ照射スピードが速いため短時間で終了する、毛にのみ反応するため肌へのダメージが一切ない、というメリットがあります。

医療レーザー脱毛とエステ脱毛の違いって?

医療レーザーによる永久脱毛は厚労省が認める医療行為となるため、医療機関で医師の確実にムダ毛に反応させることができる医療レーザー脱毛機器の取扱いは、医療機関でしか行うことができないということになります。エステサロンでも「脱毛」を行っていますが、医療機関ではないため脱毛に効果的な強いパワーのレーザーを照射できる機器は使用できません。エステサロンで使用している機器はあくまでレーザーに類似した光を出す機器であるため、レーザー脱毛とは異なります。弱い光をあててもほとんど脱毛効果はみられず家庭用の脱毛器の延長となってしまうため、「長年通院したけれどエステでの脱毛は効果がなかった・・・」という感想をお持ちの方が多いのです。

脱毛を受ける際の注意事項

医療レーザー脱毛をお受けになるにあたり、「日焼け厳禁」「毛は抜かない」という2つの注意事項があります。治療部位が日焼けをすると、レーザーが毛ではなく黒い肌に反応するためヤケドの原因となります。脱毛治療期間中は、UVケアを徹底するようしてください。また、毛を剃るのはOKですが抜くことはおやめください。熱が毛を通して根元にある毛母細胞を破壊することができず、レーザーの効果がなくなるためです。

ページトップに戻る

東京エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニック 青山院

フリーダイヤル 0120-010-099

〒107-0061
東京都港区北青山2-7-26
ヒューリック外苑前ビル 7F
(旧フジビル28)

埼玉エリアで治療をご希望の方はこちら

青山セレスクリニック 川口院

フリーダイヤル 0120-010-099

〒332-0017
埼玉県川口市栄町3-5-1
川口ミツワビル 6F

千葉エリアで治療をご希望の方はこちら

船橋中央クリニック

フリーダイヤル 0120-118-242

〒273-0005
千葉県船橋市本町6-4-15
グラン大誠ビル 2F

お問い合わせ

フリーダイヤル0120010099

外苑前駅徒歩2分

フリーダイヤル0120010099
9:30-20:00 / 電話相談 年中無休

アクセス

青山セレスクリニック 美容外科総合サイトへ